会社概要

位置:トップページ - 会社概要

  東莞市和翔精密模具有限公司は、2007年7月に東莞市塘厦鎮沙湖村沙龍路1号之一で設立以来、「人本位」という管理理念を持つ、思想革新と高品質製品を求める方針で会社の核心の競争力を高め続ける。社内の技術職種と重要職務の担当者は5年以上の経験を持つしかありません。長い時間の馴染みを通じ、豊かな専門知識が身に付く、情熱と活力のあるチームになり、お客様のご要求と希望に応じた金型製品の設計、開発、加工などに至るまで一貫したサービスができます。生産設備については、日本製のMori Seiki高速マシニングセンターをはじめ、スイス製のCHARMILLES TECHNOLOGIES放電加工機(EDM)、日本製Sodick ワイヤーカット放電加工機(WEDM-LS)、台湾製手動平面研削盘、伝統的な平面研削盘、スイス製Teasa三次元測定機、及びドイツ製3A-SYSTEMチャック治具がありますので、精密部品の加工、金型部品と精密治具の生産、加工もできます。


  国内と海外から最先端の加工設備が集まり、最高水準の設計及び優れた加工技術と理念に支え、短時間で「高品質と安心価格 納入期限を守る」のサービスはお客様のニーズに応じてご提供しております。

当社は、「お客様至上 品質第一 誠信経営 技術先進 管理創新」という経営理念を企業の基にして、「お客様のために 会社の社員たちのために 責任感を持つ」という約束は当社自身に対する要求として承諾しております。


当社は、これからも時代の波に乗って考え続け、経験を積み重ね、実験と創新を大胆にして、実績を求めて、技術の研発、高める品質とお客様に満足頂けるサビースで市場を開拓する。

金型の製造とご注文に関するお問い合わせをお待ちしております。
今後とも和翔精密模具有限公司をよろしくお願い申し上げます。